施術の流れ

施術ハ真 020.jpg施術ハ真 031.jpg


脳の中の圧力を調整し、頭蓋骨を矯正していきますが、写真では側頭骨、頬骨の横のテクニックを行って

おります。まず、側頭骨は下アゴを受ける唯一の骨なので、噛みあわせに非常におおきな影響をあたえま

す。この骨を矯正することで、顎関節の動きがスムーズになることもあります。

頬骨を引っ込めていますがようは顔の幅の矯正を行っております。このテクニックは、頬骨だけではなく側

頭骨も一緒に動きの悪い箇所をみつけて、押し込んでいるところです。


施術ハ真 025.jpg

顎関節に問題のある方は顔の歪みを矯正し、首を保持しながら、開閉のストレッチを行っております。状況

に応じて、口内からもアプローチします。